後遺障害相談室とは

HOME >> 後遺障害相談室とは
例えば…症状:足の甲(リスフラン関節)の脱臼骨折保険会社の提示金額 ¥4,752,305私たちに依頼後の金額 ¥9,971,996増額 ¥5,219,691

交通事故で、保険会社が提示する賠償額は、通常保険会社の基準で算出された金額のままであることが多く、本来被害者様が受け取ることができる賠償金額より低い場合が多いとされています。
弁護士会の調査では保険会社が提示した示談金額より、弁護士に依頼、交渉した後の方が賠償金額が高いケースが多いという結果が出ています。

しかし多くの方は、弁護士に相談する方法やその窓口を知らずに、保険会社に提示された金額をそのまま受け入れてしまうことが多いようです。
法律の専門家である弁護士が、事故の状況や後遺障害に見合った賠償金の請求を行うことで、より高い賠償金が得られる可能性があります。
私たちはより多くの方にこの事実を知っていただき、正当な賠償金を受取っていただくためにこのサービスを開始いたしました。
それが「後遺障害相談室」です。

「後遺障害相談所」サービスのメリット

初期費用、相談料無料で弁護士に相談できるサービス!

弁護士に相談するサービスの多くは、相談料から始まり契約金や報酬金額がとても分かりづらく、多くの方は単に「高そう」「面倒」というイメージを持っているのではないでしょうか?
「後遺障害相談所」では初回相談は無料で対応。お電話、メールで状況をお伝えください。弁護士が適切にアドバイスします。

完全成功報酬制で安心!

保険には「弁護士特約」が付帯している場合があります。これは弁護士に交渉を依頼したい時に適応される保険で、これにより「弁護士報酬」「訴訟費用」「仲裁・和解もしくは調停に要した費用」「法律相談料」などが保険金として適用されます。
そのため被害者の方はコストの心配をすることなくご相談いただけるのです。

症状固定前( 等級確定前)段階の相談もOK !

治療期間からのご相談に応えます。

弁護士が行うサービスの場合、症状固定後に示談金の交渉のみを請け負うサービスが多いようです。この場合「等級」が決まってしまっているため、増額できる金額には限界があります。
一方「後遺障害相談所」では、正当な等級認定を受けるためのサポートから対応。保険会社との交渉により正当な等級の取得に協力いたします。等級に関する相談や、実際の診断書の作成などはもちろん、等級認定結果に納得がいかない場合は、異議申し立ての裁判などについても幅広くサポートいたします。

死亡事故や重度障害の場合、無料で全国訪問

~病院への立ち会いもサポート~

治療、リハビリ中の被害者様に配慮したサービスを心がけています。

「後遺障害相談所」では、交通事故という形で何らかの被害を被った方の精神的ケア、身体的ケアにも力を入れています。医療機関、保険会社との交渉など事故の後で弱っている被害者、また親族の方のために病院や保険会社との手続きにも協力いたします。
お打ち合わせなどに関しては状況に応じて全国無料で訪問対応しております。
また様々な状況にお応えできるように、土、日曜日も24 時間受付対応ですので、いつでもご自由にご連絡いただけます。

詳しくはこちら>>サポート範囲

症状別事例紹介

  • 脊柱・体幹骨の後遺障害
  • 肩、腕、手、指(上肢)の後遺障害
  • 下肢・足指の後遺障害
  • 傷跡(醜状)の後遺障害
  • 胸腹部臓器の後遺障害
  • その他(目、鼻、口等、神経、...)
法律事務所 Astia
相談フォーム
当社のサポート範囲

当サービスは他の交通事故への弁護士サービスに比べてきめ細かなサービスを心がけています。後遺障害相談所の等級が決定する前の段階からご相談いただけます。後遺障害診断書取得の際の病院への付き添いもご希望があれば対応可能です。

詳しくはこちら
お客様からの声!
詳しくはこちら